良導絡関連書籍 の ご 案 内



新デルマトームの基礎と応用

東京医科大学名誉教授・日本良導絡自律神経学会会長 伊藤樹史著  

B5判/396頁:15,000円
+消費税  たにぐち書店発行


●生体の内外の刺激に対し敏感に反応し、内臓とともに生体の恒常性を維持するためのトリガーとなっている、

「第3の脳」=皮膚。一本の脊髄神経の皮膚への分布が示す帯状の分布が皮膚節(デルマトーム)であり、ペイ

ンクリニックではもちろん、針治療や良導絡、均整で痛みや全身の調整療法を行ううえで必要不可欠な知識である。

本書は、デルマトームの歴史や、筆者が新たに作成した「新デルマトーム2018」の解説、神経系の発生過程、帯

状砲身や内臓由来の痛み、がん性疼痛とデルマトーム、デルマトームと経穴の関係など、多数の図版と写真を用

いて記述している。



 
おもな内容
  1.皮膚節(dermatome)とは     
  2.新デルマトームの実践図の作成      
  3.痛みの定義
  4.神経障害性疼痛の診断と薬物療法ガイドライン
  5.
神経障害性疼痛が続くと…
  6.痛みと交感神経の連絡
  7.痛み評価の必要性
  8.脊髄と脊髄神経
  9.帯状疱疹の痛み
  10.脊髄神経の発生過程と神経分布
  11.第1胸神経の秘密
  12.歴史的デルマトーム
  13.新デルマトーム「2018」の作成
  14.椎間関節(頚神経後枝)の刺激と関連痛部位
  15.痛みの伝導路
  16.各部位で生じた帯状疱疹から正確なデルマトームを考える。
  17.瘢痕性疼痛症候群
  18.筋筋膜性疼痛症候群
  19.内臓ー体壁反射とデルマトーム
  20.内臓由来の痛みとデルマトーム
  21.がん性疼痛とデルマトーム
  22.デルマトームと経穴(ツボ)の関係
  23.デルマトームと良導絡自律神経ちりょうについて
  24.自律神経系の基礎と臨床
  25.交感神経系のデルマトーム作成
  26.痛みの中枢回路と情動中枢について

 
  





良導絡自律神経調整療法(基礎編):¥3,000+消費税(A4)   

日本良導絡自律神経学会発行










自律神経失調症の臨床:¥7,800+消費税(B5) 

今井力医博著・科学新聞社発行







明解 良導絡・経穴辞典:¥6,000消費税(B5) 

岡本伊馬医博著 岡本内科クリニック東洋医学研究所発行








爽快ツボ刺激法:¥800消費税(B4) 

中谷義雄医博著 講談社発行









良導絡の基礎知識と良導絡チャートの解読:¥1,000消費税(B5) 

良導絡研究所学術部発行


ご注文、お問い合わせは良導絡研究所まで。